2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り!

大神輿もいいけれど、やっぱりうちの町会の神輿が最高!

神輿パレードが終わって神社に戻ってから、最後のヨコタ。

20070730163856

200707301638552

20070730163855

これで最後。このヨコタで、もう来年の夏祭りまでヨコタはできない。
だからみんなで交代しながら、長い長いヨコタになる。

今年の〆のヨコタは、25分間も続いた。

また来年…!
スポンサーサイト
EDIT  |  16:38  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り! 大神輿

狭い道をゆっくりゆっくり、標識や家の軒先にぶつからないように進む大神輿。
200707301629044


200707301629042
ちょっと進んで方向を修正して戻って進み、そしてようやく角を曲がる。


20070730162904
あちこちの四ツ角でこんな光景が見られるのも、大神輿が出た年だけだ。

EDIT  |  16:29  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り! 大神輿

通常のお神輿は地元の細い辻々を縫うようにヨコタ(神輿を左右に激しく振る担ぎ方)しながら巡るんだけど…

大神輿は大きいので、細い道は通れない。ヨコタができる場所も限られてしまう。
でもせっかくの大神輿なので、可能な限り巡ってきてほしいというのが住民の願い。

だから祭の前に、大神輿の横棒と同じ長さの台車を通してみて、台車がひっかからない場所が大神輿の順路になる。

200707301629162


20070730162916
各町会も提灯をいつもより5m高く設置したりと工夫するんだけど、どうしてもギリギリだったり電線がひっかかったりしてしまう場所では神輿の上からコードやロープをあげる必要があって、そのために神輿上に人が乗るのだ(笑)
EDIT  |  16:29  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り! 大神輿

200707301628434
これが大神輿。

200707301628432
通常のお神輿よりもふたまわりほど大きくて、芯棒と横棒はかなりの太さと長さがある。


昔はともかく(私が子供の頃はケンカ神輿で人が乗り、しばしば血を見たのです)、現在お神輿の上には基本的に人は乗らないことになっている。


20070730162843
でも、大神輿は別。
人が乗る必要があるのだ。
EDIT  |  16:28  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り! 大神輿

20070730162921
通常のお神輿はこのサイズ。

200707301629212
大神輿はこの大きさ。


でも、これだけ大きな大神輿でも、やっぱりヨコタはするのです!(笑)
EDIT  |  16:27  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

夏祭り!


地元の夏祭り。
今年のお祭りは、何年かに一度しか出ない大神輿が出る!ということで…

20070730162619

巫女さんのおはらいも

20070730162620
天狗さんも

みんな気合い入ってました。

20070730162621
本宮の神主さんも馬に乗るのは久しぶりの気がしたなぁ。
EDIT  |  16:26  |  お祭り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

PAULの空弁

空港では空弁がいっぱい売ってたんだけど、旅行でもないのに買ってたらキリがないので買わないようにしてたんだけど…


200707280829142
あ!「PAUL」の空弁だっ!
「PAUL」のパン、噛み締めると味が出てくる感じでおいしいから大好き~。

200707280829144
そんなPAULの空弁…


20070728082914
てことで、購入。
630円ナリ。
EDIT  |  08:29  |  駅弁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

羽田空港第2ターミナル

夏休みの金曜日の夜。

200707280822392
空港は人が多め。

20070728082239
と、突出した行列が。

何かと思ったら「東京ばなな」のバームクーヘンの行列でした。
やっぱり東京土産の定番なんだなぁ。
EDIT  |  08:22  |  おでかけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

羽田空港第2ターミナル

友人を見送ろうと、羽田空港第2ターミナルへ。
20070728081533


なになに、「おもちゃ博物館」ですって?!
200707280815322
よし、行ってみよう!

20070728081532

…と思ったら、明日からじゃん!(涙)
EDIT  |  08:15  |  おでかけ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

東京駅に新潟日報が

新幹線を降り立った東京駅の売店で…
200707280805352


200707280805354
「新潟日報販売しています」の文字。


20070728080535
ホントに売ってるー!そうかぁ、新幹線ホームの売店では売ってるのね。

まさか東京駅でニックくんを見るとは思わなかったわ(笑)
EDIT  |  08:05  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

しあわせの絵手紙弁当 その2

「しあわせの絵手紙弁当」にはミニ絵手紙がついている。20070728080456


200707280804552
中には絵手紙がいっぱい!

20070728080455
お弁当に入っているミニミニ笹団子(こういうデザートはうれしいな)を食べながら眺めてました。
EDIT  |  08:04  |  駅弁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

しあわせの絵手紙弁当

やっぱり新幹線に乗る時は駅弁!(笑)

200707280801262
今回は「しあわせの絵手紙弁当」1050円を。


20070728080126

20070728080124

彩り豊かで、目でも楽しめる駅弁。
EDIT  |  08:01  |  駅弁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.25 (Wed)

リバーシブル看板

お盆です。
7月のお盆は終わったけれど、次は8月の旧盆。

ということで、スーパーにはお盆コーナーが設けられています。
obon
お供えものやいろいろな道具が売られていて、「夏です。お盆です」のキャッチコピー。


何かのきっかけで裏に回ってみたら、びっくり。

obon
「秋です。お彼岸です。」のキャッチコピー。

あぁなるほど。リバーシブル看板なんだね(笑)
さすが経費節減の時代だわ。


素朴な疑問。


お盆コーナーにはお墓参り用のロウソクとお線香のセットも売られています。

obon
たえちんに馴染み
がある白いローソクと、、、
obon
赤いローソクのセットが別々に売られているのです。

新潟に来るまで、赤いローソクなんて知らなかった。
宗派によるものなのか地方性なのかは不明だけど、赤いローソクはなんだか珍しくてつい見入ってしまう。


EDIT  |  00:11  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

SLの写真 リベンジ

週末に運行している「SLばんえつ物語号」

久しぶりに近所の線路へ出かけて、SLを見送りました。


煙をはきながら走るSL。電車とは違う音。物悲しい汽笛。
やっぱりSLはいいねぇ。

で、せっかくだから携帯を出して写メールを撮ってみました。
sl
なにがなんだかわからないー(笑)


機関車部分はあっという間に通り過ぎて、あとは客車のみ

sl
SLを携帯で撮るのって、難しいんだなぁ(苦笑)


ちなみに、去年の夏にもSLを写メールに撮ろうとしたことがありました。

去年はこんな訳のわからない画像だったっけ(苦笑)

それを思うと、ちょっとは進歩したのかしらん(笑)

EDIT  |  23:56  |  興味のあるもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

道の駅豊栄のソフトクリーム

さてさて、どうしてたえちんが道の駅豊栄に来たかというと、、、

toyosaka
この道の駅のソフトクリームはとてもおいしいらしい、と聞いたからだった(笑)

うどんやおそばなんかを出す軽食コーナーで食券を買う。
toyosaka
狭い軽食コーナーなのにソフトクリーム専用のお渡し口があるし、ソフトクリームを作るおばちゃんも手つきも手慣れている。やっぱり有名なのかしらん。
そういえば食べてる人が多いし。

そしてこれが、、、
toyosaka
ソフトクリーム250円。

これが、ものすごく乳脂肪分が高いぞっ!という味だ。
とても濃厚でコクがあっておいしい。
これは確かに評判になるわ~。
EDIT  |  23:44  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

道の駅豊栄の健康遊歩道

道の駅豊栄を散策していたら、、、

ん? なんだ?!

toyosaka
健康遊歩道があるっ!!!
足裏を刺激できる遊歩道。たえちん、これ大好きなんだーーっ!(笑)

toyosaka
ものすごく規模が小さい(笑)一周するのに何秒?という感じ。

でも、小さいけど機能はばっちり!

toyosaka
スタートは大きめの石でゆるい刺激。

toyosaka
小さいけれどちゃんとアップダウンあり(笑)

toyosaka
だんだん石が小さくなっていき、その分刺激も強くなる。

toyosaka
最後の方は「いてっ!いてててっ!」を連発(苦笑)


いやぁ、足の裏を刺激できてすごくすっきり!
今までこういう足裏健康遊歩道は、静岡県伊豆長岡の湯らっくす公園しか知らなかったんだけど、新潟にもあったんだな。うれしい。

EDIT  |  23:37  |  興味のあるもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

道の駅豊栄

週末、バイパスのパーキングエリアにもなっている道の駅豊栄へ。

toyosaka
実はここ、道の駅発祥の地です。日本に初めてできた道の駅なのですよ。(ニイガタ検定にも出ました(笑))

なんだかアットホームな感じ。
toyosaka
いろんな形のスイカが売ってたり。
toyosaka
野菜や玉子、漬け物なんかも売ってます。

toyosaka
前に来た時に初めて知ったけれど、道の駅の裏手にはダチョウがいます。

toyosaka

toyosaka
せっかくなので見てきました。

道の駅は結構敷地が広くて
toyosaka
人工的に作られた風ではありますが、池もあります。
toyosaka


toyosaka
ちょっとした散策もできて、いい感じ。
EDIT  |  23:31  |  興味のあるもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

吉乃川の酒種あんぱん

スーパーに行ったら、、、

sakadane
どーんとこもかぶり。吉乃川だ~。

実はお酒売り場じゃなくて、パン売り場。

sakadane
ヤマザキの新製品で、「吉乃川」の酒種を使ったあんぱんらしい。

sakadane
もちろん早速買ってみました。
お酒の香りがするのかしらん、とワクワクしてたんだけど、、、

たえちんの舌では酒種の特色は判別できず。
なんていうか、おいしいふつーのあんぱんでした(笑)
EDIT  |  23:17  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.16 (Mon)

サークルKとBSN共同企画のお弁当 第2弾

コンビニのサークルKと、ラジオ局のBSNが共同企画したお弁当
「新潟の老舗ホテル 味の饗宴」の第2弾。

イタリア軒は、、、
bsn2
「洋風ハイカラ弁当」580円。
海老フライにピラフ、ハンバーグにスパゲティ。大人のお子様ランチが売りなだけある。


そして万代シルバーホテルは、、、
bsn2
「蟹のニューバーグ風ピラフ」500円。蟹を使っているのに全然生臭くなくて、蟹のうまみが凝縮された感じ。本当においしかった。

第1弾は両方とも値段が540円だったけれど、第2弾は少し差がついた。

で。
両方ともおいしくて、コンビニ弁当とは思えないくらいだったけれど、、、
第2弾ではシルバーホテルの「蟹のニューバーグ風ピラフ」の方がたえちんはおいしかったな。
EDIT  |  23:08  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.14 (Sat)

「五頭の山茂登」で釜めし

前々からずーーーっと行ってみたかった釜めしのお店、「五頭の山茂登(ごずのやまもと)」に、ついに行ってきました!

なにせダンナは、「新潟はごはんがおいしいのに、なんでわざわざお店にごはんを食べにいかなくちゃいけないの?」と言っていた人。一緒に行くのは大変でした。

女池にも支店があるからそこでも良かったんだけど、やっぱり初めて食べるのなら本店に行きたい!と、五頭温泉までドライブ。

gozu
ついにやってきました。

gozu
お店の入口の横には、大きな釜が。

gozu
土日になるといつもとっても混んでいるお店。
実は一度昼すぎに来たことがあって、その時は「申し訳ないんですが、もう今日はお待ちいただいても席があきません」と断わられたことがあったので今回はリベンジで予約しておいた。(ちなみにこの日はだいたい50分待ち)


店内は広い。というか、細長い。客席がいろいろなところにいっぱいあってひっきりなしに釜めしを持った店員さんが通る。にぎわってるなぁ。

gozu
飾ってあった何かの細工をよく見ると、、、

gozu
釜めしの形をしていた!


gozu
注文した釜めしが炊き上がるまで少し時間がかかる。
ふと隣りのテーブルを見ると、「鳥のから揚げ」が運ばれてきた。
うわっ!ものすごい盛りがいいっ(笑)

今回私たちは釜めしだけの注文だったけど、あの鳥のから揚げは結構インパクトがあった。またの機会があれば注文しちゃうかも(苦笑)


そしていよいよ、、、釜めしだっ!

gozu
私は「五目釜めし」
鶏肉・鮭・山菜・筍・ごぼう・ぎんなんetc、いっぱい具が入っている。

gozu
ダンナは「きのこ釜めし」だった。

gozu
小鉢に味噌汁、香の物がついてだいたいどの釜めしも1000円前後。


gozu
で、この釜めし。
おいしいです。ホント、ただそれだけの表現。本当においしい。水もお米も具もみんなおいしいんだろうなぁ。それを炊きあげてアツアツを食べるんだもん、そりゃおいしいわ。
ごはんの一粒一粒にうまみがしみこんでいる感じ。

gozu
ダンナのきのこ釜めし。いろいろな種類のきのこが入っていて、どれも大きくてよくスーパーで売っているようなきのことは全然違う。肉厚で歯ごたえがあって、またごはんにしみこんだ味が五目とは違って、また別のおいしさ。

ごはんは大体お茶碗に3杯くらいの量。
これが、ぺろっと行けちゃいます。おいしいんだもん。

gozu
もちろん最後は、おこげ。


あぁ、おいしかった!
最初は渋っていたダンナも、おいしかったと大満足したみたいでよかった。

今度はぜひ、、、
gozu
秋に、今年の新米が出た頃にまた食べたいなぁ(笑)
EDIT  |  23:31  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.14 (Sat)

ばかうけ「男の黒カレー」

ダンナがコンビニで見つけて買ってきた。

kurokare
ばかうけ「男の黒カレー」

kurokare
男子限定だそうですよ(笑)

食べてみたら、カレーというよりは黒こしょうが効いたとってもスパイシーなばかうけで、ビールが飲みたくなる味でした(笑)

EDIT  |  23:04  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.10 (Tue)

東京カンパネラ

東京駅でお土産を物色。

気になっていたのは、「東京カンパネラ」というお店。
金曜日の夜に新潟から東京駅に着いた時、ものすごい行列ができているお店があって、そこが「東京カンパネラ」だった。
しかも東京駅限定販売!限定に弱いたえちんの心をガンガン刺激する(苦笑)

どれどれ、とお店をのぞいてみると、、、
kanpanera

商品は、生チョコショコラとクッキーの2種類のみ。

生チョコショコラは要冷蔵で日持ちしないみたいだし、最初から高いの買って外れたらイヤなので、まずは気軽なクッキーを買うことに。

kanpanera

5枚入って600円。
これはこれで、まぁまぁ普通のおいしさ。ランドクシャクッキーにチョコレートがサンドしてあって、さっくりとしっとりが混在している。ちょっとオトナの味のクッキー。

でも、、、

クッキーを買った時に売店のお姉さんが。

「またの機会がありましたら、ぜひ生チョコショコラもどうぞ。期間限定品ですので。」

期 間 限 定 ?!

そーゆーのに弱いたえちん(苦笑)
聞くと、8月9日までの限定発売らしい。
先に言ってくれれば生チョコショコラを買ったのにぃ~。

という訳で、、、

kanpanera

結局買っちゃいました(笑)
4つで800円。

で。

kanpanera
こんな感じ。タルト生地の中にチョコレートクリームがたっぷり。そしてパイ生地もたっぷり。

濃厚でとってもおいしい。お土産というよりは、ケーキ屋さんのケーキという感じ。
保冷材は3時間分つけてくれました。

実は帰りの新幹線で1個食べてみたんですが(苦笑)、ものすごいさくさくのパイ生地なので、かけらを落とさずに食べることが非常に難しい。
これは家に帰ってからちゃんとお皿にのっけて食べるべきお菓子でした。

新幹線で食べようという方、ご注意を。(って、そんなことするの私だけだって(笑))
EDIT  |  23:38  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.10 (Tue)

東京駅のドーム

新潟へ戻る前。
出張帰りのダンナとの待ち合わせは、東京駅。

kitaguti
改札を出たところの、ドーム。

ずっと昔、この東京駅北口で乗り降りして会社に通っていたことがあったなぁ。
いつもこのドームを眺めていたっけ。

大好きだ、このドーム。

kitaguti
吸い込まれそうな美しさ。いつまでも見ていたいくらいだった。
EDIT  |  22:35  |  きれいなもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.10 (Tue)

「歓迎」でランチ

さて、今日は新潟に戻る日。

せっかくなのでランチは、久~しぶりに蒲田にある中華料理屋「歓迎」に行ってきた。

平日の昼間に行ったので、、、
kangei
日替わり定食があるーー!(嬉)

kangei
ということで、1番の「青梗菜のカキソース炒め」にしました。
定食は、この右下のお皿部分が変わるだけ、ごはんにスープ、サラダにザーサイがついてきます。
kangei
チンゲンサイのシャキシャキ感がたまりません。中華の炒めものって、どうしてこんなにおいしいんだろう~。


さて。
このお店、羽根付き餃子が大変おいしいお店です。
「歓迎」に来て餃子食べないなんて、たえちん的にはバカです(苦笑)

ということで、、、
kangei
プラス餃子も(笑)
定食650円と餃子300円、950円のランチです。1000円を切る値段設定がまた餃子を呼ぶのか、ふと周囲を見渡すとこの「定食プラス餃子」のお客さんがやたら多いです。さらにランチビールつけちゃってる人とか(笑)

おいしかったぁ。

EDIT  |  22:18  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.09 (Mon)

浅草「ほおずき市」

せっかく浅草へ来たので、ちょっと浅草寺に寄ることにしました。

hozuki
雷門。

平日の午後だというのに、ものすごい人出。
それはなぜかというと、、、

hozuki
「四万六千日」の「ほおずき市」だったから。

毎年7月9日10日は、四万六千日(しまんろくせんにち)と言われ、この日にお参りすると四万六千日分お参りしたのと同じご利益があるらしい。そしてこの日にあわせて境内ではほおずき市がある。
ちなみにほおずきは「雷よけ」として売られている。なんでも昔は赤いものが雷よけになると信じられていたらしい。


ほおずきを売るお店はずらりと並んで隙間ががないほど。
hozuki
主流は2500円の鉢。お兄さんやお姉さんが威勢のいい掛け声をあげている。
風鈴がくっついているものも多い。

hozuki

hozuki
長い枝つきのほおずきは800円。
hozuki
こんな風に長いほおずきを持っている人もかなりいた。

hozuki
短い枝に風鈴がついているかわいいほおずきもあった。これは1500円。

hozuki
コンパクトにほおずきだけが入っている袋は500円。
せっかくなので、
hozuki
これを1袋。
ほおずきは4つ入っていて、「1つはトイレに置いて残りは8月のお盆まで仏壇にお供えして。子供の具合が悪くなったら、皮をむいて中身を食べさせると治るからね!」と言われた。


hozuki
五重の塔をながめつつ
hozuki
本堂にもお参り。
hozuki
煙もくもくもやりました、人様の煙だったけど(苦笑)
楽しかったな。

娘連れだったのでラッシュが始まる前に帰ったけれど、ホントはほおずき市が一番きれいなのは、夜。
よしず張りのお店にはたくさんの裸電球がぶらさがり、明かりに照らされた風鈴がキラキラ光ってほおずきの色が鮮やかに映えて。
またいつか、ゆっくり来ることができるといいな。

EDIT  |  23:38  |  興味のあるもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.09 (Mon)

「いちじ」じゃなくて、「いっとき」

さてさて、浅草周辺を歩いていると小さな公園などに必ずこんな看板が立っている。

ittoki
一時集合場所だ。災害の際、小学校や中学校などの避難所へ避難する前にご近所さんがまず集まる場所として指定されているもので、台東区内には必ずあるらしい。

結婚前、私の職場は台東区にあったのでこの看板をよく見かけた。

長いこと、「いちじ集合場所」だと思ってたんだけど、ある日看板をよくよく見て気が付いた。

ittoki
「いちじ」じゃなくて、「いっとき」なんだなぁ。
いっとき集まる場所。

いちじ と いっとき。

なんとなく「いっとき」の方が昔っぽくて、さすが江戸の下町だなぁと思ってたっけ(笑)
久しぶりにこの看板を見ることができて、懐かしかったなぁ。
EDIT  |  22:32  |  おでかけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.09 (Mon)

浅草「ペリカン」

なんだか無性にパンが食べたくなって、浅草の「ペリカン」まで行ってきました。

perikan
赤い看板屋根が目印。

perikan
午後遅くに行ったので、商品はもうロールパンしか残ってなかった。
(というか、平日だったので残ってて良かった。すぐに全部売り切れてしまうのです。)

perikan
ということで、ロールパン(中)を購入。

perikan
ペリカンのパンは、普通のパンとちょっと違って、昔ながらのパン。
なんだか噛み締めるほどに味が出てくる感じ。トーストするとおいしさが引き立つ。

ご主人の急逝で今はもうない、魚らん坂下の「谷口」のパンに味が似ているので、私にとって「ペリカン」は昔懐かしい味を思い出させてくれるお店。
今度は早い時間に行って、食パンを買おう。
EDIT  |  22:25  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.09 (Mon)

品川丼

たえちん、食べることは大好きですが、けっしてグルメではありません。
おしゃれなお店には行きません。立ち食いそば屋だって平気で入っちゃいます。

さて、そんなたえちんが学生時代よく食べていた懐かしの味。
それは、JR品川駅の山手線ホームにある立ち食いそば屋さん、「常盤軒」
sinagawadon


ものすごく久しぶり(10何年ぶり?)に入ってみました。

sinagawadon
あぁ、懐かしいわ~。この無理やりぎちぎちに詰め込んである箸立て(笑)

sinagawadon
で、大好きだったメニューはこれ。「品川丼」

ただのかきあげ丼です。揚げ立てアツアツのものが出てくる訳でもありません。冷えちゃってるかきあげをアツアツのタレにくぐらせてごはんにのっけただけ。

でも、私にとっては懐かしい味。
このかきあげには、イカゲソが入っているから。

私が子供の頃、実家の母はよくイカゲソを入れたかきあげを作ってくれたのだ。その頃の懐かしい味がする。
久しぶりに食べたけど、やっぱり懐かしかったな、、、。
EDIT  |  21:55  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.08 (Sun)

東北銘菓大集合!(笑)

さてさて、私が実家に帰っていた週末は両親が秋田へ行っていました。
その前の週は東北の知人が訪れていたということで、、、


実家には東北銘菓が大集合!(笑)

まずは、、、
kamome
岩手の「かもめの玉子」
黄味あんをホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子。これ、大好き~!
kamome
この子はかもめの玉子のキャラクターです。


そして、
tikaramoti
山形の「峠の力餅」
tikaramoti
やわらかーい!こしあんたっぷり。


kinmana
そして秋田の「金萬」
kinman
今川焼きみたいなんだけど、生地はちょっとカステラ風でもある。
中には白あんがぎっしり。
kinman
これが箱に詰められていると、ホントに壮観。

実は「金満」、私よりもダンナの大好物。東京に来て秋田の金満が食べられるなんて、、、と大喜びでした(笑)
EDIT  |  23:57  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.08 (Sun)

パティシエ・イナムラ ショウゾウ

結婚前まで勤めていた職場は、男性は管理職の他は数えるほどで、あとは女性ばっかり。そしてみんな食にはうるさかった。
とくにスイーツとなるといろいろ手厳しくて(苦笑)

そんな職場で、ケーキと言えばココ!と評判の高いケーキ屋さんを教えてもらいました。
とにかく道に迷いやすくて一度でたどり着くことが非常に困難、一歩間違うとラブホテル密集地帯だの墓場だの(かの有名な谷中墓地の近くなのです)に迷いこんでしまうというので、職場の元同僚から詳しい道順を教えてもらい、多少迷ったものの(苦笑)無事たどり着くことができました。


そこは、、、

inamura
上野桜木にある「パティシエ イナムラショウゾウ」


行列必至、と聞いていた通り店内7人プラス店外7人の行列の後について、、、

残念ながら店内は撮影禁止でしたが、こじんまりとしたとても小さなお店。
こんな小さなお店が、本当にそんなに有名なの?という感じ。
お店の奥では何やら窯が見えていて、ケーキをつくっている人の姿が。
待っている間、店内ではセルフサービスでレモネードがいただけます。


そしてケーキを購入~!
inamura
シュークリームが2つに、生ケーキが4つ(笑)


inamura
「苺のロールケーキ」
甘酸っぱいジャムがくるくる巻いてあるロールケーキ。
inamura
上に乗っているイチゴのカットの美しさといったら!


inamura
「チョコレートケーキ」
ほろ苦い甘さ。このケーキに関しては、良くも悪くも普通。普通においしいケーキ。


inamura
「上野の山のモンブラン」
inamura
こってり、濃厚。スポンジに生クリーム。思いのほかボリュームがあります。


inamura
シュークリーム。
小ぶり。というよりサイズは小さい。皮はさっくり。さくっとしっとりの中間くらい。クリームは割とあっさりめでぱくぱくっと何個でもイケちゃいそうな軽い味わい。


そしてそして、、、今回、無理してでも行きたかった理由の一つはこれでした。

inamura
「さくらんぼのタルト」
イナムラのケーキは、シュークリームが200円弱、他のケーキも1個がだいたい400円前後です。
そんな中で、さくらんぼのタルトはなんと600円っ!

私は普段、1個600円のケーキは買わないです(苦笑)

でも、、、
イナムラのケーキはどれも絶品で、とくにタルト生地のおいしさは特筆すべきで、さらにさくらんぼのタルトはわずか10日間ほどの限定販売で、食べた友人によるともんのすごっくおいしかったとのこと!

タルト好き&さくらんぼ好きの私が、買わずにいられましょうか!(いや、ない(笑))

inamura
これがもう、、、ホントにおいしかった!
さくらんぼは佐藤錦。しかも大粒。もちろん種は取り出してあるさくらんぼのシロップ漬けはシワひとつなくツヤツヤと輝いて、甘酸っぱさも失っていない。中にはカスタードクリームがみっちり。タルト生地はまるでパイ生地のようにさくさく。それぞれがバラバラになることなく一体となっていて、、、というか、理屈抜きでおいしかった。

このケーキ類は大人4人で分けて食べたせいか、あっという間に完食。
幸せだったなぁ。


イナムラにはイートインコーナーがないので基本はお持ち帰りですが、お店の外にベンチが置いてあってそこで食べている人も多かったです。
買う時にも「持って帰る用」と「今ベンチで食べる用」の箱を分けて、プラスチックのフォークを付けてくれたりしてました。
次に行ったら、その場で1個くらい食べたいなぁ。
EDIT  |  23:09  |  おいしいもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。